★当ブログはいつもコメントを閉鎖しています。勝手してすみません〜★

2017年11月04日

ありがとうございました

誠に残念ですが、こむぎは、10月28日(土)22時13分にお月様に旅立ちました。
足が立たなくなって十日、寝たきりになって六日、あっという間に亡くなってしまいました。

28日のこむぎは、朝ごはん、昼ごはんを完食し、お水もちゃんと飲んでいました。
夕方5時くらいに、身体の向きを変えようとしたら、お尻がかなり汚れていたので、洗面器のお風呂で洗って、ドライヤーで乾かして、少し腰かけてもらった写真が以下です。
まだ元気で、足をケリケリして怒ってました。

2017.10.28.1.jpg


でも、7時前に晩ごはんを持って行った時には、もう意識がなかったのです。
心臓は動いていたので、温めたりしましたが、だめで、8時に同居人を呼びました。

二人で何回も名前を呼びました。
9時半すぎになるときゅう・・・きゅう・・・と小さな声で鳴きだし、まるで野原を走るように両足を動かしていました。
だんだん声も聞こえなくなり、足も止まって、心臓もゆっくり止まっていきました。

夕方はとても元気だったので、信じられませんでした。
でも、身体が冷たくなっていき、現実なんだと思いました。
同居人が声をあげて泣く姿をはじめて見ました。

30日に動物霊園に行き、こむぎは小さくなって帰ってきました。

2017.10.31.2.jpg

今、目がいつもこむぎを見ていたのだと思い知らされます。
ふとした瞬間にこむぎを思い、号泣してしまいます。
もっとお世話がしたかったな。

同居人とは、毎日こむぎの話しを幾度となくします。
一週間経ってやっと、思い出話しで笑えるようになりました。
でも、最後はまた泣いてしまいます。
当分、だめですね。

こむぎをお迎えしてから世界が変わりました。
毎日がとても楽しかった。
うさんぽ会もイベントも楽しい思い出です。
お世話になりました方々、ありがとうございました。

知り合えたうさちゃん達、みんなとっても可愛かった。
大好きです。
こむぎと仲良くしてくれてありがとうね。
お月様でも仲良くしてください。

皆様には、無知だった私に、いろいろ教えていただき、たくさん助けていただきました。
感謝いたします。
そして、こむぎを可愛がってくださり、愛してくださり、本当にありがとうございました。

誠に勝手ではございますが、ご厚志はご辞退させていただきたくお願いいたします。

かっぱ


posted by かっぱ at 19:27| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。